next order2021年度開催募集

商工会議所青年部第17回全国サッカー大会長崎大会

開催地の募集について

開催地の募集

今年度大会から次年度大会へ引継ぎが行われた時から、次々々回大会開催地募集を行なうことができる。
(受付期間は、次年度大会側で決定し、YEGサッカー協会へ報告することで決定する。
受付先は、次年度大会開催地YEGとし、申し込みがあった際に協会へ連絡することとする。)

プレゼンテーション資料の提出

申し込んだ単会は、当年度大会におけるプレゼンテーション日、1か月前までにYEGサッカー協会に提出すること。なお、以下項目は必須項目とする。

  • 1.大会開催予定日
  • 2.グランド 面数及び予定グランド名
  • 3.地元サッカー協会との協力体制
  • 4.懇親会場 会場の収容人数
  • 5.参加チーム数 Y1リーグ 32チーム必須
  • 6.宿泊可能宿数および延べ人数
  • 7.費用 チーム登録料・個人登録料・前泊者懇親会費・その他費用
  • 8.収支予算書
  • 9.大会会長および実行委員長予定者名
  • 10.実行委員会組織図
  • 11.後援及び協力団体
  • 12.立候補単会過去の参加大会及びその成績

開催地の決定方法

立候補YEGが単独の場合は、協会内で確認し、自動的に承認とする。
複数の場合は、協会内で資料を確認し、金曜日の代表者会議でプレゼンテーションを行う。プレゼンの持ち時間は7分間とし、時間をオーバーした場合はそこで打ち切りとする。プレゼンテーション資料mp配布は、一切禁止とする。
土曜日のキャプテン会議で各チーム1票の投票を行ない、即時開票をし、結果を発表する。なお、キャプテン会議に10分以上遅刻してきたチームは投票の権利を放棄したとみなす。

開催地立候補の条件

  • 1.単会チームで過去1大会以上に参加をしていること。
  • 2.単会等役員会において承認を得ていること。
  • 3.日本YEGとのスケジュール連携を取ること。
  • 4.地元サッカー協会の協力を得ること。
<目安>
参加人数約900人(45チーム場合)
設営人数伸べ200名
グランド数1日目・8面程度、2日目・5面(芝が望ましい)
宿泊者数推定約500名
懇親会会場約500名程度集客可能な会場
審判主審:サッカー協会所属審判2級以上
副審:サッカー協会所属審判3級以上
救急対応応急施設を設置し有資格者が入る事が望ましい

開催地立候補をされる方はこちらよりお問い合わせください。
お問い合わせ詳細内容のところに「2021年度開催地立候補」とお書きください。

お問い合わせはこちら
pagetop